ピンクのベロア×チュールスカートで大人ガーリー VS レザー調タイトスカートでクールピンクコーデ

冬のピンクコーデ!ガーリーorクールどちらを選ぶ?

光沢のあるベロアとくすみピンクのチュールがおしゃれなレイヤードスカートを使った大人ガーリーピンクコーデと、甘くなりがちなピンクをクールに仕上げてくれるレザー調のタイトスカートを使ったコーディネートをご紹介!

【PINK COORDINATE 1】大人ガーリーピンクコーデ

トレンドのベロア素材は光沢のあるダークピンクが◎

今季トレンドのベロア素材は一際目を惹く光沢感で差をつけたい♡
カラーによっては少し派手な印象になってしまいそうですが、大人なダークピンクで上手に引き算をしてあげれば心配ありません!

シンプルなブラックのトップスも、一気に華やかに♡

裾のチュールで重くなりがちなスタイリングにエアリー感をプラス♡

重厚感のあるベロア素材にチュールの素材を合わせることで、エアリーに。
きれいなプリーツと歩くたびに揺れる裾のチュールが可憐さを演出してくれます♡

左右で長さが違うアシンメトリーな裾も◎

ウエストの細めリボンも♡

ウエスト部分についたリボンもポイント♡

細めのリボンだから可愛くなりすぎず、さりげなくおしゃれな仕上がりに。

素材の異なる2色のピンク使いでおしゃれに

ベロア部分、チュール部分、それぞれ秋冬にぴったりのダークピンクになっていますが、素材が違うとピンクのイメージもがらっと変わりますね。

2色のピンク使いでワンランク上のピンクコーデを楽しんで♡

長めのアウターと合わせても裾のチュールがちらっと見えておしゃれな仕上がりに!

【PINK COORDINATE 2】クールピンクコーデ

甘いだけじゃない!クールにピンクを着るならレザー調のスカートで

ピンクと言うと甘くて可愛いイメージが先行しがち。でもブラックのレザー調スカートを合わせればピンクコーデもこんなクールな仕上がりに!

タイトシルエットとミディ丈がポイントに

ブラックのレザー調でもハードになりすぎないのは、レディなタイトシルエットと丈感のおかげ!クールなのに女性らしさも忘れない絶妙なスカートです♡
トレンドのボリュームトップスとのコーディネートにも、こんなシンプルなシルエットのスカートがぴったり。シンプルだからこそレザー調素材のおしゃれさも引き立ちます。

ベルトでウエストマークも忘れずに!

スカートと同素材のベルト付。今季はベルトやコルセットなどウエストマークしたスタイリングにも注目が集まっています。

後ろ側にはスリット入り

バックスタイルにはスリットが入っているのでミディなタイトスカートでも歩きやすい!
切りっぱなしの裾がスタイリングに軽やかさをプラスしてくれます。

シンプルなデザインがスタイルアップの秘密

無駄のないシンプルなタイトシルエット×ブラックで細見え効果も◎!

色々なピンクとコーディネートを楽しんで

淡いピンクに合わせても鮮やかなピンクに合わせても、ブラックは絶対はずさない鉄板カラー。
可愛いだけのピンクコーデに飽きたら、こんなクールなピンクコーデに挑戦してみてくださいね。

大人ガーリー?クールレディ?あなたはどっちのピンクコーデを選びますか?

WEEKLY PINK RANKING
カテゴリー別ランキングをCHECK一覧はこちら